DHA サプリ 喘息

DHAサプリと喘息

DHAサプリには、喘息の発症を抑える働きが期待できるといわれています。

 

喘息はアレルギーの一種ですが、脂肪酸の一種であるオメガ3が増加することで粘膜に炎症が生じ、喘息を発症してしまうというわけです。

 

DHAサプリには脂肪酸のバランスを整え、炎症を抑える効果が期待できるため、喘息の発症予防につながるといえるでしょう。

 

また、DHAサプリには粘膜の炎症を抑える働きがあるとされています。

 

さらに、炎症を引き起こす物質として考えられている「プロスタグランジン」の生成をブロックする働きもあるといわれていますので、喘息を二重で予防してくれる効果が期待できるのです。

 

喘息の症状が続いたまま放っておくと、気道にまで炎症が及んでしまう可能性があります。

 

そうなると喘息の発作を繰り返し、なかなか症状が収まらなくなってしまいますので、日頃からDHAサプリを摂取して喘息予防を心がけると良いかもしれません。

 

喘息の症状がひどい場合は?

まず忘れてはならないのが、DHAサプリは治療薬ではないということです。

 

したがって、喘息の症状を即時抑えてくれるものではありません。

 

症状がひどい場合は、必ず病院で治療してもらってください。

 

服用薬や吸入器による治療がメインになると思いますが、気道にまで炎症が及ぶ前に治療することが大切です。

 

DHAサプリはあくまで予防目的で摂取し、症状が出たら病院で治療するよう心がけましょう。

 

ちなみに、季節の変わり目や風邪の後は特に喘息を発症しやすいといわれています。