DHA サプリ ビタミン

DHAサプリとビタミン

DHAサプリのなかには、ビタミン類が含まれているものもあります。

 

DHAサプリに含まれている代表的なビタミン類として挙げられるのが、ビタミンEとビタミンCです。

 

どちらもお馴染みのビタミンとなっていますが、DHAサプリに含まれているこれらのビタミン類は酸化予防目的となっています。

 

DHAが酸化すると過酸化脂質という物質に変わりますが、過酸化脂質はガンなどの深刻な病気を引き起こす物質のひとつとされているため、酸化したDHAを摂取するということは非常に危険なのです。

 

ビタミンEとビタミンCには、その他にもさまざまな効果があると言われていますので、以下でチェックしておきましょう。

 

ビタミンEの働きとは?

天然のビタミンEは、主にトコフェロールとトコトリエノールに分けることができます。

 

この中でも特に注目されているのが、トコトリエノールです。

 

最近の研究によるとトコトリエノールにはコレステロール値を下げる働きがあることがわかっていますので、DHAサプリと組み合わせればさらに高い効果が期待できるでしょう。

 

ちなみに、ビタミンEは脂溶性であるため、食後に摂取したほうが良いと言われています。

 

ビタミンCの働きとは?

ビタミンCには抗酸化作用のほか、高血圧の予防やガン発症リスクの低減、コラーゲン生成のサポートなどの働きがあるとされています。

 

ただし、ビタミンCは水溶性のビタミンであり、体外へ排出されやすいという特徴がありますので、一日に何度分けて摂取することが大切です。