DHA サプリ うつ病

DHAサプリとうつ病

DHAサプリ

近年はストレス社会と言われているように、仕事や職場の人間関係、なかには家庭にいるときでさえストレスを感じてしまう方がいらっしゃるようです。

 

適度なストレスは緊張感を維持するために必要かもしれませんが、過度なストレスは精神の健康に良くありません。

 

実は、うつ病の予防が期待できるということで、DHAサプリが注目されています。

 

では、なぜDHAサプリにうつ病の予防効果が期待できるのでしょうか。

 

それは、DHAにセロトニンの働きを高める作用があるためだと考えられています。

 

セロトニンは神経伝達物質の一種であり、興奮や衝動などをコントロールする物質です。

 

うつ病はセロトニンがうまく作用しないために発症するのではないかとの見解もあります。

 

実際にフィンランドのある市で行われた調査では、魚を食べる人ほどうつ病になりにくいという結果が出ているようですので、うつ病を予防するためにも普段からDHAサプリの摂取を心がけると良いかもしれません。

 

うつ病を放っておくとどうなる?

うつ病を発症しても、ストレスをうまくコントロールすることができれば日常生活に大きな支障はないとされていますが、うつ病を発症すると得てして精神状態がネガティブになりやすく、よりストレスが溜まることでうつ病が悪化してしまう恐れもあります。

 

何の処置もせずに放っておくと、自殺願望が出てくる恐れもありますので、非常に危険です。

 

DHAサプリにうつ病の予防効果が期待できるとはいえ、症状が発症したら早めに病院で処置を受けたほうが良いでしょう。