DHA サプリ 酸化

DHAサプリの酸化

DHAサプリ

DHAには酸化しやすいという特徴があります。

 

生の魚をそのまま放っておくと強烈な異臭が発生しますが、この原因のひとつはDHAが酸化したためです。

 

DHAサプリにも同様のことが言え、消費期限が過ぎたDHAサプリは酸化が進み、噛み砕くと強烈な臭いを感じます。

 

そのため、ほとんどのDHAサプリには酸化を予防する目的で抗酸化成分が同時配合されているのです。

 

一度酸化したDHAが元に戻ることはありません。

 

酸化した状態で体内に吸収されると、健康に害を及ぼす可能性が指摘されていますので、十分注意して摂取する必要があります。

 

DHAサプリを購入する際は、必ず以下の項目をチェックしてお選びください。

 

DHAサプリの消費期限

DHAサプリのパッケージには消費期限が記載されていますので、必ず確認してから購入してください。

 

ほとんどのDHAサプリには酸化防止剤が配合されており、消費期限は長めになっていますが、DHAサプリの内容量が1ヶ月分だった場合、購入時から消費期限まで2ヶ月程度あるDHAサプリを選ぶと良いでしょう。

 

同時配合されている抗酸化成分

DHAサプリには、基本的に抗酸化成分が一緒に配合されています。

 

これはDHAサプリの酸化を予防する目的で配合されているものです。

 

代表的な抗酸化成分として、ビタミンE、ビタミンC、リコピンが挙げられます。

 

これらの抗酸化成分には身体を健康に保つ働きも期待できますので、積極的に摂取したほうが良いでしょう。