DHA サプリ 過剰摂取

DHAサプリの過剰摂取

DHAサプリの過剰摂取は、絶対にやってはなりません。

 

そもそも、DHAを過剰摂取したからといって効果が高くなるというわけではありませんので、1日の目安となっている摂取量を守ることがとても重要なのです。

 

ちなみに、1日あたり500mg〜1500mgが一日の目安摂取量となっています。

 

医師から医薬品を処方されている方は、DHAサプリを摂取して良いか担当の医師に確認しておきましょう。

 

では、DHAサプリを過剰摂取するとどのような弊害が起こりうるのでしょうか。

 

以下でまとめてみましたので、DHAサプリを摂取する前に必ずご確認ください。

 

出血しやすくなる

DHAサプリを過剰摂取した場合、出血しやすくなるといわれています。

 

これは、DHAに血液凝固作用を低下させる働きがあるためです。

 

したがって、出血を伴う怪我をした後や手術を受けた後にDHAサプリを摂取することは控えたほうが良いでしょう。

 

血圧が低下する

DHAサプリを過剰摂取すると、血圧が低下するとされています。

 

そのため、降圧剤を服用している場合、DHAサプリの摂取は控えてください

 

高血圧気味だが降圧剤は服用していないという方は、積極的に摂取したほうが良いかもしれません。

 

吐き気、下痢、鼻血

DHAサプリの過剰摂取には、吐き気、下痢、鼻血を引き起こすという悪点があります。

 

これらの症状は必ず発症するというわけではあrませんが、万が一のことを考えて過剰摂取は控えてください。