DHA サプリ 授乳中

授乳中のDHAサプリ

DHAサプリ

サプリメントのなかには、授乳中の摂取については避けたほうが良いものもあります。

 

DHAサプリにおいては、むしろ積極的に摂取したほうが良いでしょう。

 

妊娠中にDHAサプリを積極的に摂取したほうが良いということは一般的に知られています。

 

これは、お腹の中の胎児にDHAがわたり、脳の発達などを促すためだとされています。

 

授乳中の女性がDHAサプリを摂取した場合、母乳を通して小児にDHAが与えられることになりますので、ぜひ積極的に摂取してください。

 

授乳中の女性30人をDHAサプリを与えた群と与えない群に分けた実験では、DHAサプリを与えた授乳中の女性のほうが乳児に良い兆候が見られたと発表されています。

 

その影響は特に生後18ヶ月の乳児において顕著になっており、運動や行動情緒の発達に明らかな好影響がもたらされたようです。

 

授乳中のDHAサプリで産後うつ予防

出産後にうつ病を発症してしまうことも、今では珍しくありません。

 

DHAサプリには、出産後のうつ病、いわゆる「産後うつ病」の予防効果も期待できるといわれています。

 

これは、DHAに精神を安定させる働きがあるからだと考えられており、最近では乳児のためだけでなく授乳中の女性の産後うつ病予防目的でもDHAサプリが広く用いられているようです。

 

ちなみに、近年では幼児虐待が社会的な問題として取り上げられていますが、これにはDHA不足も原因のひとつにあるのではないかと推測されています。