DHA サプリ 原材料

DHAサプリの原材料

DHAサプリの原材料には、一般的に魚が用いられています。

 

魚にDHAが多く含まれているためですが、重金属が含まれているという可能性があることを忘れてはなりません。

 

重金属とは一般的な鉄より比重の大きい金属元素であり、代表的な重金属として水銀が挙げられます。

 

ご存知のとおり、歴史的な公害病のひとつ「水俣病」は水銀を摂取したことで発症した病気であり、工場から垂れ流された有害物質を魚が摂取し、その魚を人間が食べたことで発症してしまったのです。

 

したがって、DHAサプリの原材料に使用されている魚に重金属が含まれている場合、水俣病のように重篤な病気を発症してしまう恐れがあります。

 

DHAサプリの安全性を確認しよう

上記でも話したように、DHAサプリの原材料に使用されている魚が安全とは限りません。

 

したがって、DHAサプリの安全性を確認することは非常に大切なのです。

 

安全性を確認するうえでは、製造元が品質管理を行っているかどうかをチェックすると良いでしょう。

 

厳しい品質管理により、重金属が含まれている魚はDHAサプリの原材料から排除していますので、安心してお召し上がりいただけるでしょう。

 

もしDHAサプリの販売サイトなどで品質管理などについて触れられていなければ、購入しないほうが良いかもしれません。

 

メーカー側に問い合わせるのも良いですが、販売サイトで品質管理について言及しないということは管理体制が徹底されていない可能性がありますので、十分ご注意ください。