DHA サプリ アトピー

DHAサプリとアトピー性皮膚炎

近年の研究によると、DHAサプリにはアトピー性皮膚炎の予防・改善効果が期待できるということがわかってきているようです。

 

そもそも、アトピー性皮膚炎はなぜ発症するのでしょうか。

 

まだ解明されていない点も多いようですが、アトピー性皮膚炎の発症原因のひとつとして体内に花粉やハウスダストなどのアレルギー物質が入り込み、免疫細胞がアレルギー物質を排除しようとした際に発症するということが挙げられています。

 

DHAには炎症を抑制する働きもあるとされているため、アトピー性皮膚炎の予防・改善効果が期待できるというわけです。

 

アトピー性皮膚炎が発症すると強いかゆみを伴います。

 

病院で治療する際には一般的にステロイド剤が用いられますが、ステロイド剤は副作用が強いため、長く使用することはできません。

 

また、あくまで一時的に症状を抑えるためのものですので、アトピー性皮膚炎を根本から改善することにはならないのです。

 

DHAサプリなら副作用もありませんし、体質自体を変えていくため、次第にステロイド剤が必要なくなることも十分あり得るでしょう。

 

アトピー性皮膚炎で出血している際は注意!

アトピー性皮膚炎が発症した部位をかきむしり、出血している場合、DHAサプリの摂取は控えてください。

 

なぜなら、DHAサプリを摂取すると血液凝固作用が弱まり、出血が止まらなくなってしまう恐れがあるためです。

 

もし出血してしまった場合は、患部が完治した後でDHAサプリを摂取しましょう。